自己紹介
自己紹介
自己紹介
tomomi noguchi

大阪生まれの大阪育ち。

 

高校生の時に、看護婦の資格があれば、将来子供を持った時、やくにたつはず・・と看護学校に。

看護学校卒業まであと半年というとき、産婦人科実習で、初めて出産を見て感動! そして、助産師になりたいと強く思うようになりました。

看護師の国家試験を目前に控えてましたが、同時進行で受験勉強も開始!どうしても助産師になりたかったんです。

無事看護師の国家資格取得と同時に助産婦学院にも入学でき

1995年助産師になることができました。

 

その後3年間、大阪府の周産期センターで、周産期医療に携わり充実した毎日を送っていましたが、大好きな海の近くで暮らしたいと1999年静岡県御前崎市にやってきました。

 

1999年 静岡に転居

海のそばの生活を楽しみながら産科婦人科で働きはじめました。

 

周産期センターとは違い、たくさんの自然出産に立ち会うことができ、助産師の仕事がますます好きになりました。

 

2002年に勤務先の病院で第1子出産

2007年 第2子の妊娠をきっかけにベビーマッサージセラピストの資格を取得。

出産後病院を退職し、「ベビーマッサージ教室」をはじめました。

マタニティヨガも学びました。ベビーマッサージやヨガの教室を通して、母乳相談を受けることが多くなり、出張専門でおはな助産院を開業しました。

 

2009年 第3子の妊娠をきっかけに、引っ越し。

広いスペースに恵まれ、念願の「おはな助産院」を開院しました。

 

初めは保健指導のみの助産院の予定でしたが・・・・・ 袋井市の出張専門「お茶畑助産院」の高橋助産師に出合い、第3子を自宅出産しました。

 

自分と赤ちゃんの力を信じ、信頼できる助産師に身を任せて、家族に囲まれての出産は、楽しくて本当に幸せでした。 私も、助産師ならば、こんな仕事がしたい!こんな幸せを私一人占めにするのはもったいない!そう思いました。

 

第3子を出産してわずか1か月後・・・・いろいろとハードルはありましたが、不思議にいろんな助けがあり、無事、分娩もできる「おはな助産院」の開院となりました。

その子供ももう6歳。小学生です。

私と、おはな助産院。子供と一緒に、ゆっくりゆっくり成長していきます。

 

~私の出産~

 

第1子、第2子は勤務先の病院で出産しました。

 

1人目の出産や育児は助産師といえども何もかも初めてのことばかり、

妊娠中は無理がたたって体調を壊し入院したり、貧血や便秘に悩みました。

 

産後も3ヶ月で仕事復帰したこともあり、毎日が無我夢中で、心身ともに本当に大変でした。

仕事をしっかりしたい自分、趣味を楽しみたい自分、そして母として育児をしっかりしたい自分・・・・どれもこれもと欲張って、頑張り過ぎていた気がします。

 

5年空いた2回目の出産も、大安産でしたが、産後は、なかなかやめれなかった当時5歳だった長女の断乳、くりかえす乳腺炎にかなり悩んだこともありました。

 

産後は、母としての務めをもう少ししっかりしたい・・・というより、私が育児を楽しみたい!という思いから病院を退職。第2子妊娠中にとったベビーマッサージセラピストの資格を生かし、うまれた赤ちゃんと2人3脚で、ベビーマッサージ教室と母乳育児相談の出張開業をはじめました。

このときに、静岡県袋井市にあるお茶畑助産院の高橋さんと知り合い、御前崎出の自宅出産をお手伝いすることに。小さな子供を抱えて、軽やかに動く高橋さんとの出会いは私のこの先の人生を大きく変えました。

 

第3子は、とにかく妊娠も出産も自分の体の声を聞きながら楽しもうと決意。

サーフィンや、フラダンスなど楽しみながらの妊娠生活。食事も無農薬野菜、季節の物を食べるように、自分の体や心が望むことを判断の基準にして過ごしました。

 

そのせいか、いつも悩まされるつわりや貧血、便秘、動機息切れなどの体調不良もなく、お茶畑助産院の高橋さんにお手伝いしていただき自宅出産に臨みました。

 

家族や信頼できる助産師に見守られての出産は、ほんとうに快適で、そして感動でした。こんなに素敵な出産なら、もう一回産みたい!出産後すぐにそう思ったくらいでした。

 

そして、40歳を過ぎたころ、突然、やってきた第4子。

この子は、上の子供たちのサポートを受け、母はとても、楽に育児させてもらってます。

可愛いという気持ちしか出てこない。本当に幸せです。

年とって大変だったけど産んでよかった!!!

4人目にしてやっと、心の底から、あ~~育児は楽しいな!!と思えるようになってきました。

まだまだ成長中です。

 

1人目の妊娠からいままで、悩んだこともたくさんありましたし、苦労もしました。これからも、4人の子供の新米母として、悩むことも多いと思います。が、それが、私の力になり、私を育ててくれています。育児は大変なこともありますが、子供から与えられる喜びや、幸せは本当にかけがえのないものです。 そんな経験を活かして、おなじ、子育てをする女性として、皆さんが安心して楽しく妊娠・出産や育児ができるようにお役に立ちたいと思っています。

 

赤ちゃんを産み、育てていく中で悩まない人はいません。特に初めてのときは、戸惑い不安になることもたくさんあると思います。 こんなことぐらいで病院に行くのは・・・とおもうけれど、しんぱいでしょうがないこともあるでしょう。

 

お母さんも一人一人性格が違うように、赤ちゃんにも個性があります。

お母さんと赤ちゃんに寄り添い、お母さんの気持ちになって一緒になって考えて、悩み事や心配事を解決していけたらと思います。

 

一人一人との出会いを大切にしながら、おはな助産院と、私、少しずつ成長していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

おはな助産院で出産する
新しい命との出会いが素晴らしいものになるよう自分らしい出産考えてみませんか?
助産院のブログ
ベビーマッサージ べびま
おはなギャラリー

 

 

 

 

 診療時間

月曜日から金曜日

 9時から15時

土曜日

 妊婦健診のみ予約受付

お休み 日、祝日

   お問い合わせはこちらから

           

  

   お急ぎの場合などはお電話で

 090-7916-4122